会社概要

代表者挨拶

ホームページをご覧いただきありがとうございます。
当社は、2005年5月にシステム技術に根ざしたコンサルティング会社として発足しました。
私どもは、コンサルティングをユーザとメーカの間にある問題を解決する行為であると考えています。
技術を自分たち自身で確かめ、ユーザに提案するということだけでなく、時にはメーカにも提案し、よりユーザのためになる製品に作り変える橋渡しも行っています。
当社は、ドイツ ホルビガーオートメーションテクノロジー社と業務提携を行いました。
ホルビガーオートメーションテクノロジー社は、メカトロニクス分野における油圧制御技術、空圧制御技術には、非常に優れたものがあり、日本国内の様々なお客さまの問題解決に役立つものと考えています。
また、省エネ関連機器や環境改善の機器を取り扱う事で、現代社会で要求されているニーズに対応するビジネスへの取り組みも始めました。
半導体工場向けの生産管理用パッケージソフトウェアをオーストリアより輸入販売すると共に多変量解析理論をベースとしたソフトウェア開発も行っております。
メーカの思いをお客さまに届けるだけではなく、お客さまの思いをメーカに届け、そこに私どもの技術に対する考えを双方に提案していく、そんな活動がわたしどもの価値であると思います。
私どもは、企業としての付加価値を高めるべく、どん欲に技術を吸収し、少しでも皆様のご発展に貢献させていただきたいと考えております。

代表者取締役社長 桑原 俊幸

代表者取締役社長
桑原 俊幸

ページの先頭へ戻る